JGS-Tohokuロゴ 公益社団法人 地盤工学会東北支部 アクセスカウンタ (since 2000/09/10)
  トップページ   行事・活動紹介   行事日程   行事・活動   地盤工学フォーラム   地盤工学講座   地盤工学セミナー
(旧称: 若手セミナー)
  講習会・講演会・見学会   学術活動   委員会活動   調査・研究・出版物   支部表彰   受賞業績紹介   募集要項   社会貢献   技術協力・連携   出張講義のご案内   組織   沿革・規程等   組織・役員・委員   東北支部 賛助団体 芳名録   地盤工学会 特別会員(東北支部分)   地盤工学会 本部・各支部へのリンク   入会のご案内   入会案内はこちら
(地盤工学会本部サイト (外部リンク)
  東北支部 賛助団体のご案内   バナー

Copyright © 2006-2020 公益社団法人地盤工学会東北支部/Tohoku Branch of the Japanese Geotechnical Society. All Rights Reserved.

トップページ > 行事・活動 - 地盤工学講座 > 2021年度(令和3年度)地盤工学講座

地盤工学会東北支部

2021年度(令和3年度)地盤工学講座のご案内

掲載日: 2021年9月13日(月)
最終更新日: 2021年9月13日(月)


地盤力学は,建設工学において必要とされる力学の中で,最も解かりにくく,かつ経験を必要とするものです。 現場においては,地盤関係の問題・事故が最も頻繁に発生しています。 本講座は,実務経験を有する技術者の講演と共に,地盤災害の各種事項を学習することで,地盤工学の基礎と応用を充実させることを目的として開催するものです。

主に若手・中堅の実務者を対象とし,地盤の主たる課題である圧密・せん断・土圧・支持力・斜面安定・液状化などの実務的な内容について学びたいと思います。 この講座を利用して,自分なりの確実な地盤工学の基礎を創造されることを希望します。

本講座はG-CPDポイント対象となっておりますので,ご活用いただければ幸甚です。講師一同,多くの皆様の受講をお待ちしております。



開催要項のPDF版はこちら [PDF]
(2021/9/13版)


2021年度(令和3年度)地盤工学講座 開催要項
主 催: 公益社団法人 地盤工学会東北支部
日 程: 2021年10月15日(金)〜12月10日(金)の期間,毎週金曜日 16:00〜17:30
全8回開催予定。詳しくは下記の開講予定表をご参照ください。
開催形式: Zoomウェビナーによる「リアルタイム型」配信
参加費: 一般会員:10,000円(税込),非会員:15,000円(税込)
学生会員:無料,学生非会員:5,000円(税込)
※ 参加費については,全8回の一括申込のみとさせて頂きます。全ての回の受講を求めるものではありませんが,欠席の場合の返金はいたしかねます。

※ 上記の「会員」には,地盤工学会の正会員(個人),特別会員(法人・団体)(外部リンク)の所属者, 国際会員(個人・法人・団体),および東北支部賛助団体に所属する個人を含みます。
なお,地盤工学会への入会申込み,東北支部賛助団体のご登録・お問い合わせにつきましては,こちらをご覧下さい。
参考情報: 地盤工学会への入会案内 (外部リンク)(地盤工学会本部ホームページ)
地盤工学会東北支部 賛助団体 芳名録
申込方法: 2021年10月13日(水)までに,下記リンク先の申込フォームよりお申し込みください。


お申込後,当支部よりメールにて受付完了と受講方法(事前登録,入室用のURLなど)および参加費の支払方法についてご連絡をいたします。(連絡がない場合は未完了です)
問合せ先: 公益社団法人 地盤工学会東北支部 事務局
〒980-0014 仙台市青葉区本町2-5-1 オーク仙台ビル3F
電話: 022-711-6033 / FAX: 022-263-8363
E-mail: jgsb-th@tohokushibu.jp 
その他: 受講者のカメラはOFF に設定されますので,場所(カメラ背景)を気にせず参加いただけます。

2021年度(令和3年度)地盤工学講座 開講予定表

開催日 テーマ・講座内容 時間
第1回 2021年10月15日(金)
    補強土壁の設計・施工概論および維持管理(仮)
    講師  ヒロセ補強土株式会社:志村直紀
16:00〜17:30
第2回 2021年10月22日(金)
    トンネルの計測計画と計測結果の利用方法
    講師  鹿島建設株式会社:田村功
16:00〜17:30
第3回 2021年10月29日(金)
    大規模盛土造成地の地盤リスクに関する最近の知見(仮)
    講師  株式会社復建技術コンサルタント:佐藤真吾
16:00〜17:30
第4回 2021年11月5日(金)
    液状化被害予測と対策(仮)
    講師  応用地質株式会社:藤井紀之
16:00〜17:30
第5回 2021年11月19日(金)
    地すべりの移動をモデル化する
    講師  株式会社アドバンテクノロジー:濱崎英作
16:00〜17:30
第6回 2021年11月26日(金)
    地質・地盤のリスクとリスクマネジメント(仮)
    講師  新協地水株式会社:原勝重
16:00〜17:30
第7回 2021年12月3日(金)
    混合改良土の設計および施工管理方法について
    講師  株式会社オクノコトー:松本年史,株式会社ベターマネジメント:菅野友紀
16:00〜17:30
第8回 2021年12月10日(金)
    軟弱地盤の理論と実際(仮)
    講師  株式会社ダイヤコンサルタント:高坂敏明
16:00〜17:30
  • 講座は60分の講義と,10分程度の質疑応答の時間を設けます。
  • 資料は開催日の数日前までに郵送にてお送りいたしますので,当日ご活用ください。
  • Zoomウェビナーによるオンラインでの受講となりますので,事前にZoomのインストールおよび登録が必要になります。登録方法は,申込受付後にお送りするメールにて別途ご案内いたします。
  • 講師は予定です。都合により変更する場合があります。
  • 講座内容によっては計算問題を行うかもしれません。筆記用具・計算機をご用意下さい。

この行事は地盤工学会継続教育制度(G-CPD)対象行事になっております。

G-CPDポイント:申請中 (講座1回あたり1.0ポイント × 全8回 を予定)

G-CPDロゴ 地盤工学会継続教育制度(G-CPDシステム)の詳細はこちらをご覧下さい。

http://www.jiban.or.jp/gcpd/G-CPD.html (外部リンク)



地盤工学講座のトップページへ


地盤工学会東北支部トップページに戻る