JGS-Tohokuロゴ 公益社団法人 地盤工学会東北支部 アクセスカウンタ (since 2000/09/10)
  トップページ   行事・活動紹介   行事日程   行事・活動   地盤工学フォーラム   地盤工学講座   地盤工学セミナー
(旧称: 若手セミナー)
  講習会・講演会・見学会   学術活動   委員会活動   調査・研究・出版物   支部表彰   受賞業績紹介   募集要項   社会貢献   技術協力・連携   出張講義のご案内   組織   沿革・規程等   組織・役員・委員   東北支部 賛助団体会員 芳名録   地盤工学会 特別会員(東北支部分)   地盤工学会 本部・各支部へのリンク   入会のご案内   入会案内はこちら
(地盤工学会本部サイト (外部リンク)
  東北支部 賛助団体会員のご案内   バナー

Copyright © 2006-2020 公益社団法人地盤工学会東北支部/Tohoku Branch of the Japanese Geotechnical Society. All Rights Reserved.

トップページ > 行事・活動 - 地盤工学フォーラム > 地盤工学フォーラム東北2019〈第38回研究討論会〉開催報告

公益社団法人 地盤工学会東北支部

地盤工学フォーラム東北2019〈第38回研究討論会〉

開催報告

掲載日:2020年3月5日(木)
最終更新日:2020年3月5日(木)

2020年1月29日(水)にハーネル仙台(仙台市)を会場として,地盤工学フォーラム東北2019〈第38回研究討論会〉が開催されました。今回も多数の方々にご出席いただきました。

フォーラムの冒頭,地盤工学会東北支部の京谷孝史支部長(東北大学大学院工学研究科土木工学専攻教授)から開会挨拶がありました。

第1部では,地盤工学会東北支部表彰(技術的業績部門)候補による4件の発表が行われました。どの発表においても活発な質疑応答があり,研究討論会としても充実したものとなりました。

第2部では,地盤工学会創立70周年記念事業として講演会が開催され,東北大学の山田正太郎先生に「土の力学挙動の統一的記述と液状化・再液状化現象のシミュレーション」と題したご講演を頂きました。

開催案内文はこちら


― 開会挨拶 ―

地盤工学会東北支部長 京谷 孝史(東北大学大学院工学研究科土木工学専攻教授)

第1部  支部表彰(技術的業績部門)候補の発表
令和元年度地盤工学会東北支部表彰(技術的業績部門)候補による4件の発表が行われました。 これは支部表彰の審査を兼ねた発表で,どの発表者からも大変興味深い技術報告がなされ,活発な質疑応答が行われました。 受賞者は,新年度の総会にて表彰される予定となっております。
  • 「付加体を貫く長大トンネルにおけるコンピュータジャンボを活用した情報化施工」
    高澤 哲哉 (国土交通省東北地方整備局)
    西川 幸一 (鹿島建設株式会社)
    宮嶋 保幸 (鹿島建設株式会社)
    川野 広道 (鹿島建設株式会社)
  • 「先行盛土の沈下計測に基づく杭基礎の合理化」
    永井 志功 (東北電力株式会社上越火力発電所土木建築課)
    阿部 俊逸 (東北電力株式会社上越火力発電所土木建築課)
    大井 翔平 (東北電力株式会社発電・販売カンパニー土木建築部火力原子力土木)
    鈴木 直子 (株式会社大林組技術研究所地盤技術研究部)
    田摩 仁  (株式会社大林組生産技術本部設計三部)
  • 「内海橋災害復旧工事における地盤改良工について〜CI-CMC工法の適用事例〜」
    中出 雄也 (株式会社不動テトラ)
    高山 英作 (株式会社不動テトラ)
    尾崎 太紀 (株式会社不動テトラ)
    吉田 昌平 (宮城県東部土木事務所)
    飯田 典由 (若生工業株式会社)
  • 「鉄道線路のBRT専用道路への改築に伴う路床改良方法の確立」
    坂本 浩貴 (東日本旅客鉄道株式会社東北工事事務所)
    北村 尚士 (東日本旅客鉄道株式会社東北工事事務所)
    阿部 哲  (東日本旅客鉄道株式会社東北工事事務所)
    北野 雅幸 (東日本旅客鉄道株式会社東北工事事務所)



地盤工学会東北支部表彰(技術的業績部門)候補による発表と質疑応答の模様

第2部  地盤工学会創立70周年記念事業 講演会
  • 講演 「土の力学挙動の統一的記述と液状化・再液状化現象のシミュレーション」
    山田 正太郎 氏(東北大学大学院工学研究科土木工学専攻准教授)

講演の模様

新年会
フォーラム終了後は新年会が開催されました。多数の方々のご参加があり,盛況な新年会となりました。

参加者・講演者・発表者をはじめとして,本フォーラムの開催にあたりご尽力・ご協力下さった皆様に感謝の意を表し,開催報告といたします。

地盤工学フォーラムのトップページへ


地盤工学会東北支部トップページに戻る