JGS-Tohokuロゴ 公益社団法人 地盤工学会東北支部 アクセスカウンタ (since 2000/09/10)

  トップページ   行事・活動紹介   行事日程   行事・活動   地盤工学フォーラム   地盤工学講座   地盤工学セミナー
(旧称: 若手セミナー)
  講習会・講演会・見学会   学術活動   委員会活動   調査・研究・出版物   支部表彰   授賞業績紹介   募集要項   社会貢献   技術協力・連携   出張講義のご案内   組織   沿革・規程等   組織・役員・委員   東北支部 賛助団体会員 芳名録   地盤工学会 特別会員(東北支部分)   地盤工学会 本部・各支部へのリンク   入会のご案内   入会案内はこちら
(地盤工学会本部サイト (外部リンク)
  東北支部 賛助団体会員のご案内   バナー

Copyright © 2017 公益社団法人地盤工学会東北支部/Tohoku Branch of the Japanese Geotechnical Society. All Rights Reserved.

地盤工学会東北支部

第21回若手セミナー(平成20年度) 開催報告

最終更新日:2010年6月9日(水)

 2008年5月23日(金)〜24日(土)に地盤工学会東北支部主催の第21回若手セミナーが開催されました. 参加人数は募集50名に対し,総勢47名になり,おかげさまで大盛況でした.
今回のプログラム:
  • 1日目(5月22日):
    • 講演1): 「仙台市地下鉄東西線の施工概要と技術的検討」
        講師: 森研一郎 氏 (仙台市交通局東西線建設本部建設課長)
    • 講演2): 「N値と設計について」
        講師: 比留間誠之 氏 (応用地質(株)東京支店長)
    • グループディスカッション
  • 2日目(5月23日): 討論会
     → 開催案内文はこちら
 平成20年度若手セミナーは,福島県福島市の叶やにて開催されました.
 一日目は,講演1) として仙台市交通局の森様により,「仙台市地下鉄東西線の施工概要と技術的検討」と題して, 施工概要や建設における技術的課題など,詳しくかつ分かりやすく講演をいただきました. 講演2) として,応用地質の比留間様に,「N値と設計について」と題した講演をいただきました. N値は調査・設計時には必ずとしてよいほど計測されるもので,この数値を元に設計条件が決まっていく場合が多々あります. このN値を利用するに当たっての課題等,若手技術者に分かりやすく講演をいただきました. その後の意見交換会では,若手とベテランが入り乱れて有意義な交流が行われました.
 二日目は,討論会を行いました. 前日の講演に対する疑問や質問,また日ごろ業務で抱えている問題点,地盤工学や建設事業に対する日ごろの思い等,活発な意見交換が行われました.

第21回若手セミナー幹事
幹事代表 高坂敏明 (ダイヤコンサルタント)
幹事 山口 晶 (東北学院大学)
幹事 小野哲治 (応用地質)
幹事 長谷川浩 (中央開発)
幹事 鈴木亮彦 (不動テトラ)
幹事 諏訪朝夫 (基礎地盤コンサルタンツ)
幹事 市川 健 (復建技術コンサルタント)

若手セミナーのトップページへ


地盤工学会東北支部トップページに戻る