JGS-Tohokuロゴ 公益社団法人 地盤工学会東北支部 アクセスカウンタ (since 2000/09/10)
  トップページ   行事・活動紹介   行事日程   行事・活動   地盤工学フォーラム   地盤工学講座   地盤工学セミナー
(旧称: 若手セミナー)
  講習会・講演会・見学会   学術活動   委員会活動   調査・研究・出版物   支部表彰   授賞業績紹介   募集要項   社会貢献   技術協力・連携   出張講義のご案内   組織   沿革・規程等   組織・役員・委員   東北支部 賛助団体会員 芳名録   地盤工学会 特別会員(東北支部分)   地盤工学会 本部・各支部へのリンク   入会のご案内   入会案内はこちら
(地盤工学会本部サイト (外部リンク)
  東北支部 賛助団体会員のご案内   バナー

Copyright © 2017 公益社団法人地盤工学会東北支部/Tohoku Branch of the Japanese Geotechnical Society. All Rights Reserved.

トップページ > 行事・活動 - 地盤工学講座

公益社団法人 地盤工学会東北支部

地盤工学講座

最終更新日:2017年6月12日(月)

地盤工学講座のご案内:

  • 2017年度(平成29年度)地盤工学講座 開催案内はこちら (2017/06/21掲載)
    • 主催: 公益社団法人 地盤工学会東北支部
    • 共催: 東北学院大学 工学部
    • 会場: 東北学院大学(多賀城キャンパス)
    • 開催日: 2017年7月29日(土)/9月30日(土)/10月28日(土)/11月18日(土)/12月9日(土)

      ※ 日程に変更が生じた場合は「開催案内」に掲載します。


地盤工学講座に参加すると・・・
  • 実務に役立つ専門知識を,その道のエキスパートから直接学ぶ事ができます!
  • 業務を離れた場所で技術者と交流することで,人脈が広がります!
  • CPDポイントが(かなり)たまります!
  • 平成22年度より,従来の「地盤工学基礎講座」から技術内容を1ランク上げて,30〜40才代の技術者の方にもためになる講座となっています。

地盤工学講座 幹事一同より

参加者からの基本的な質問をお待ちしております。 例えば,「N値から内部摩擦角φを求めるときにどの式を使えばよいのか」,「どうして軟弱地盤では地盤振動が増幅するのか,そのメカニズムをわかりやすく教えてください」などの質問です。

講師陣がその質問に答えることも企画しています。もちろん講師の話の中でわからなかったこともできる限り早く答えるようにします。

日頃『わからない』で済ませてしまっていることも,この講座を利用して解決するようにしてください。講師と受講者のやり取りにより。充実した集まりになればと考えています。


地盤工学講座 過去の開催記録 (平成21年度までは「地盤工学基礎講座」)


2016年度(平成28年度)地盤工学講座 (全5回開催)
共通テーマ: “地盤に関する諸問題と研究課題”
開催日 講座内容 会場・時間
第1回 2016年7月23日(土)
  • 液状化の被害とその対策
  • 地盤の液状化と杭の被害
    吉田 望 (東北学院大学)
  • 建築基礎の地盤改良について
    吉冨 宏紀・佐藤 希絵 (不動テトラ)
東北学院大学
13:00〜16:30
第2回 2016年9月24日(土)
  • 地盤の調査技術
  • 調査技術について ―その1―
    岩田 賢 (中央開発)
  • 調査技術について ―その2―
    長谷川 浩 (ダイワ技術サービス)
東北学院大学
13:00〜16:30
第3回 2016年10月29日(土)
  • 耐震性評価について
  • ため池堤体の耐震性評価について
    森 洋 (弘前大学)
  • 丘陵地造成宅地の耐震性評価について
    佐藤 真吾 (復建技術コンサルタント)
東北学院大学
13:00〜16:30
第4回 2016年11月12日(土)
  • 地震被害と地質について
  • 「平成28年(2016年)熊本地震」について
    森本 巌 (基礎地盤コンサルタンツ)
  • 地すべりの地質解析
    新田 雅樹 (応用地質)
東北学院大学
13:00〜16:30
第5回 2016年12月10日(土)
  • 粘性土について
  • 膨潤性粘土鉱物について
    大河原 正文 (岩手大学)
  • 圧密について
    高坂 敏明 (ダイヤコンサルタント)
東北学院大学
14:00〜17:30

平成27年度地盤工学講座 (全5回開催)
共通テーマ: 地盤に関する諸問題と研究課題
  • 主催: 公益社団法人 地盤工学会東北支部
  • 共催: 東北学院大学 工学部
  • 開催日: 2015年7月11日,9月12日,10月17日,11月14日,12月12日
  • 平成27年度地盤工学講座の案内文
開催日 講座内容 会場・時間
第1回 7月11日(土)
  • 福島の復興について
    吉川 謙造 (日本技術士会)
  • 福島県内の特殊土の特色や問題点について
    仙頭 紀明 (日本大学)
東北学院大学
13:00〜16:30
第2回 9月12日(土)
  • 落石シミュレーションについて
    森口 周二 (東北大学)
  • 盛土の品質管理
    澤野 幸輝 (ネクスコ・エンジニアリング東北)
  • 土工指針改定に伴う補強土マニュアル改訂について
    柿沼 秀幸 (岡三リビック)
東北学院大学
13:00〜16:30
第3回 10月17日(土)
  • FEM解析を理解するための基礎
    山川 優樹 (東北大学)
  • 細粒分と液状化
    金 鍾官 (東北大学)
  • 液状化対策工法と品質管理
    安藤 滋郎 (不動テトラ)
東北学院大学
13:00〜16:30
第4回 11月14日(土)
  • 諸外国における事業の進め方と課題
    藤井 登 (奥山ボーリング)
    高坂 敏明 (ダイヤコンサルタント)
東北学院大学
13:00〜16:30
第5回 12月12日(土)
  • 1) 住宅基礎と地盤調査
    2) 技術士(試験)について
    市川 健 (復建技術コンサルタント)
  • 宅地の防災
    森 友宏 (前橋工科大学)
東北学院大学
13:00〜17:00

平成26年度地盤工学講座 (全5回開催)
共通テーマ: 地盤災害とその影響
  • 主催: 公益社団法人 地盤工学会東北支部
  • 共催: 東北学院大学 工学部
  • 開催日: 2014年7月26日,9月20日,10月25日,11月15日,12月20日
  • 平成26年度地盤工学講座の案内文
開催日 講座内容 会場・時間
第1回 7月26日(土)
  • 地盤リスク
    風間 基樹 (東北大学)
  • 東北地方の地形・地質
    貝羽 哲郎 (応用地質)
東北学院大学
13:00〜16:30
第2回 9月20日(土)
  • 気候変動に伴う地盤災害のリスク評価
    川越 清樹 (福島大学)
  • 平成25年8月9日秋田・岩手豪雨災害
    小松 順一 (奥山ボーリング)
東北学院大学
13:00〜16:30
第3回 10月25日(土)
  • 豪雨と災害,河川水位変動等
    呉 修一 (東北大学)
  • 斜面の安定
    榊原 信夫 (川崎地質)
東北学院大学
13:00〜16:30
第4回 11月15日(土)
    講演テーマ: 現場の技術 圧密と測量
  • 圧密に関する現場技術
    長谷川 浩 (ダイワ技術サービス)
  • レーザースキャナーと写真技術を活用した測量技術
    佐々木 茂 (ダイワ技術サービス)
  • 圧密
    高坂 敏明 (ダイヤコンサルタント)
東北学院大学
13:00〜16:30
第5回 12月20日(土)
  • 土構造物のメンテナンス
    澤野 幸輝 (ネクスコ・エンジニアリング東北)
  • 農業土木(暗渠排水等)
    千葉 克己 (宮城大学)
  • (講演)地盤被害に関する判例の紹介
    吉岡 和弘 (仙台弁護士会)
東北学院大学
13:00〜17:00

平成25年度地盤工学講座 (全5回開催)
共通テーマ: 地盤工学の基礎と応用
  • 主催: 公益社団法人 地盤工学会東北支部
  • 共催: 東北学院大学 工学部
  • 開催日: 2013年7月20日,9月14日,10月12日,11月9日,12月14日
  • 平成25年度地盤工学講座の案内文
開催日 講座内容 会場・時間
第1回 7月20日(土) テーマ「沈下について」
  90分で学ぶ,大学で教える地盤力学 ―単位体積重量から圧密・沈下まで―
     講師: 山口 晶 (東北学院大学)
  90分で学ぶ,大学で教えない地盤力学 ―圧密・沈下―
     講師: 高坂敏明 ((株)ダイヤコンサルタント 仙台支社)
東北学院大学
13:00〜16:30
第2回 9月14日(土) テーマ「安定について」
  講師: 河井 正 (東北大学), 太田史朗 (川崎地質(株)東北支社)
東北学院大学
13:00〜16:30
第3回 10月12日(土) 講演会 テーマ「地盤工学の基礎と応用」支持力について
  講師: 三辻和弥 (山形大学)
テーマ「建築基礎の技術開発」
  講師: 菅野友紀 ((株)竹中土木 東北支店)
東北学院大学
13:00〜16:30
第4回 11月9日(土) テーマ「土の締固め」
  講師: 森 友宏 (東北大学)
テーマ「盛土(締固め)について」
  講師: 松尾健二 (前田建設工業(株) 技術研究所)
東北学院大学
13:00〜16:30
第5回 12月14日(土) テーマ「液状化現象 基礎的?知識」
  講師: 吉田 望 (東北学院大学)
テーマ「液状化対策の地盤改良について」
  講師: 安藤滋郎 ((株)不動テトラ 東北支店)
テーマ「液状化対策について」(調査と設計)
  講師: 澤田俊一 (応用地質(株))
東北学院大学
13:00〜17:00
  • 開催報告
    平成25年度地盤工学講座は,地盤工学会東北支部と東北学院大学工学部の共催により,東北学院大学多賀城キャンパスにて全ての日程を無事開催しました。
    今年のテーマは,基礎と応用や理論と実際をテーマにして,基礎的なことを知りたい人から実務に対応したことを知りたい人までを対象に,幅広い内容となりました。
    全ての講座で社会人から学生まで60名以上の参加者を集め,大盛況のうちに終わりました。 講演の中では,テーマの問題に対する講演者の企業がもつ特別な技術が紹介されることもあり,参加者の中で活発な討論が行われました。
    12月16日の最終回終了後は,学生と社会人で40名を越える参加者により,多賀城駅付近の会場で懇親会が行われました。 学生からも社会人からも楽しく時間を過ごせたとの感想が寄せられております。
    来年度も本講座を継続して開催する予定です。みなさまの参加をお待ちしております。
    文責: 山口 晶 (地盤工学講座幹事/東北学院大学)

平成24年度地盤工学講座 (全4回開催)
共通テーマ: 東日本大震災からの復旧に向けて
開催日 講座内容 会場・時間
第1回 9月15日(土) 宅地被災と地盤災害の特徴と今後の課題
  門田浩一 (パシフィックコンサルタンツ), 飛田善雄 (東北学院大学)
東北学院大学
13:00〜16:30
第2回 10月13日(土) 瓦礫処理の現状と課題
  佐々木源 (宮城県), 八村幸一 (鹿島建設)
東北学院大学
13:00〜16:30
第3回 11月10日(土) 第一部 「地盤災害の課題と今後の方向性」
  風間基樹 (東北大学)
第二部 「なんでも質問コーナー」
  飛田善雄 (東北学院大学), 高坂敏明 (ダイヤコンサルタント)
東北学院大学
13:00〜16:30
第4回 12月8日(土) 東日本大震災の総括と震災対策の原理
  森 友宏 (東北大学), 比留間誠之 (応用地質)
東北学院大学
14:00〜17:30

平成23年度地盤工学講座 (全4回開催)
共通テーマ: 東日本大震災に学ぶ
開催日 講座内容 会場・時間
第1回 9月17日(土) 地震災害の概要と地盤工学的課題
  風間基樹 (東北大学)
調査で明らかになった造成宅地被害
  森 友宏 (東北大学)
東北学院大学
13:00〜16:30
第2回 10月15日(土) 地盤災害と調査について
  吉田 望 (東北学院大学), 橋本智雄 (中央開発)
東北学院大学
13:00〜16:30
第3回 11月12日(土) リスクマネージメントの基本と管理手法
  飛田善雄 (東北学院大学), 今西 肇 (東北工業大学)
東北学院大学
13:00〜16:30
第4回 12月17日(土) 東日本大震災の総括と震災対策の原理
  神山 眞 (東北工業大学), 鈴木亮彦 (不動テトラ)
東北学院大学
15:00〜

平成22年度地盤工学講座 (全6回開催)
共通テーマ: 地盤災害を源泉から考える
  • 主催: 公益社団法人 地盤工学会東北支部
  • 共催: 東北学院大学 工学部
  • 開催日: 2010年6月12日,7月10日,9月4日,10月16日,11月13日,12月11日
  • 平成22年度地盤工学講座の案内文
開催日 講座内容 会場・時間
第1回 6月12日(土) (仮)七五三掛地区の地すべり災害とその対応
  鎌田知也 (東北農政局)
海外の土木・建築事情 −ドイツ生活で感じたこと−
  山口晶 (東北学院大学)
東北学院大学
13:00〜16:30
第2回 7月10日(土) (仮)職場と地域の減災(地震)を考える
  長田正樹 (応用地質)
東北学院大学
13:00〜16:30
第3回 9月4日(土) 第四紀の地質年代区分について 河岸斜面の危険度評価の一例
  橋本智雄 (中央開発)
東北学院大学
13:00〜16:30
第4回 10月16日(土) 造成宅地の切土部・盛土部における地震動の違い
  森友宏 (東北大学)
東北学院大学
13:00〜16:30
第5回 11月13日(土) 地盤の液状化解析 −YUSAYUSAを使ってみよう−
  吉田望 (東北学院大学)
東北学院大学
13:00〜16:30
第6回 12月11日(土) グループディスカッション
  高坂敏明 (ダイヤコンサルタント)
(株)復建技術コンサルタント(本社)
15:00〜17:30

平成21年度地盤工学基礎講座 (全6回開催)
  • 主催: 社団法人 地盤工学会東北支部
  • 共催: 東北学院大学 工学部
  • 開催日: 2009年6月20日,7月25日,9月26日,10月17日,11月14日(講習会),12月12日
  • 平成21年度地盤工学基礎講座の案内文
開催日 基礎講座 会場・時間
第1回 6月20日(土) 性能設計時代における地盤調査と解析
 大宮宏之(東北電力)
東北学院大学
13:00〜
第2回 7月25日(土) 土構造物の維持・補修と今後の展望
 東瀬康孝(パシフィックコンサルタンツ)
東北学院大学
13:00〜
第3回 9月26日(土) 特別企画: アルジェリアの地盤(海外建設工事の実状)
 白子博明(建設企画コンサルタント)
土工指針改定に見る今後の調査・設計
 新井新一(ダイヤコンサルタント)
東北学院大学
13:00〜
第4回 10月17日(土) 土対法改定にみる今後の環境調査
 飛田善雄(東北学院大学)・門間聖子(応用地質)
東北学院大学
13:00〜
第5回 11月14日(土) 講習会「宮城・岩手内陸地震による被災事例と今後の耐震設計」
 渦岡良介(東北大学)・梅村順(日本大学)
 → 開催報告はこちら
東北学院大学
13:00〜
第6回 12月12日(土) グループディスカッション
 高坂敏明(ダイヤコンサルタント)
仙台市内

平成20年度地盤工学基礎講座 (全6回開催)
開催日 内容 会場
第1回 6月21日(土) 調査を行う目から見たN値とc, φ
 長谷川浩(中央開発)
東北学院大学
13:00〜
第2回 7月19日(土) 調査を行う目から見たN値とc, φ
 佐竹拓夫(パシフィックコンサルタンツ)
東北学院大学
13:00〜
第3回 9月6日(土) 発電所基礎地盤の調査と評価
 大宮宏之(東北電力)
東北学院大学
13:00〜
第4回 10月18日(土) 自然由来の重金属のお話
 門間聖子(応用地質)
東北学院大学
13:00〜
第5回 11月8日(土) これも土,あれも土
 鈴木亮彦(不動テトラ)・高坂敏明(ダイヤコンサルタント)
東北学院大学
14:00〜
第6回
(最終回)
12月13日(土) グループディスカッション
 五十嵐勝(ダイヤコンサルタント)・比留間誠之(応用地質)
東北学院大学
14:00〜
 

平成19年度地盤工学基礎講座 (全6回開催)
開催日 内容 会場
第1回 6月16日(土) 地盤調査・試験の必要性
 平出 亜(応用地質)・小野哲治(応用地質)
東北学院大学
13:00〜
第2回 7月14日(土) 安定問題
 長谷川浩(中央開発)・鈴木亮彦(不動テトラ)
東北学院大学
13:00〜
第3回 9月8日(土) 沈下と変形1(主に沈下)
 飛田善雄(東北学院大学)・高坂敏明(ダイヤコンサルタント)
東北学院大学
13:00〜
第4回 10月13日(土) 講演会「地盤工学における有限要素法解析の現状と課題」
 向後雄二 先生(東京農工大学)
 → 開催案内文はこちら
東北学院大学
13:00〜
第5回 11月10日(土) 杭基礎の設計
 黒澤辰昭(新日本製鐵)
東北学院大学
14:00〜
第6回
(最終回)
12月9日(土) トラブル事例とQ&A,グループディスカッション
 五十嵐勝(ダイヤコンサルタント)・比留間誠之(応用地質)
東北学院大学
14:00〜
 

平成18年度地盤工学基礎講座 (全6回開催)
  • 主催: 社団法人 地盤工学会東北支部
  • 共催: 東北学院大学 工学部
  • 開催日: 2006年6月10日,7月8日,9月9日,10月7日,11月11日,12月9日
  • 内容: 従来の講座に加え, 技術士取得の第一歩である技術士一次試験「建設部門」の対策講座も併せて行われ, 技術士一次試験の概要・体験談ならびに共通・専門に関する内容について講義されました。
  • 平成18年度地盤工学基礎講座の案内文
開催日 基礎講座 技術士一次試験対策講座 会場
第1回 6月10日(土) 軟弱地盤の調査と試験
 和田英孝(基礎地盤コンサルタンツ)
試験の概要と合格体験談
 市川健(復建技術コンサルタント)
 中島恵美(建設技術センター)
東北学院大学
13:00〜
第2回 7月8日(土) 軟弱地盤の設計(解析)
 高坂敏明(ダイヤコンサルタント)
共通科目
 飛田善雄・吉田望・山口晶(東北学院大学)
東北学院大学
13:00〜
第3回 9月9日(土) 軟弱地盤対策工と施工管理
 鈴木亮彦(不動建設)
 長谷川浩(中央開発)
専門科目「土質及び基礎」
 和田英孝(基礎地盤コンサルタンツ)
東北学院大学
13:00〜
第4回 10月7日(土) 技術士一次試験 直前対策講座
 (内容は第1回〜第3回のアンケートにより決定)
東北学院大学
13:00〜
第5回 11月11日(土) 環境(土壌汚染)
 門間聖子(応用地質)
東北学院大学
14:00〜
第6回
(最終回)
12月9日(土) 総合演習(軟弱地盤の調査・施工管理計画),グループディスカッション
 五十嵐勝(ダイヤコンサルタント)
 比留間誠之(応用地質)
ハーネル仙台
15:00〜18:00
第1回から第3回までは,前半1時間半を実務に重点をおいた基礎講座, 後半1時間半を技術士一次試験対策講座を行った。 第1回は,実務体験に基づいた資格取得の重要性と勉強方法について体験談を発表していただいた。 第2回の技術士試験対策講座は共通科目,第3回は専門科目の「土質及び基礎」に限り, 試験の傾向と模擬問題,およびその解答を行った。 第4回は,直前講座として技術士一次試験の模擬問題と解答を行った。 なお,講義内容は概ね好評であった。第5回は,土壌汚染対策法について, その解説と実務における対応方法を汚染地盤の調査の例題等を解きながら, 初心者にも分りやすく解説を頂いた。 第6回は,軟弱地盤に対する盛土の施行管理と地盤改良方法について, 技術士試験の問題をグループディスカッションとそのプレゼンテーションを通して学んだ。 学生参加者には若干難しい問題であったが,社会人の参加者に教わりながら解答を行っていた。 その後,懇親会では,学生と社会人の参加者,講師陣が出席し,交流を行った。

地盤工学会東北支部トップページに戻る