JGS-Tohokuロゴ 公益社団法人 地盤工学会東北支部 アクセスカウンタ (since 2000/09/10)
  トップページ   行事・活動紹介   行事日程   行事・活動   地盤工学フォーラム   地盤工学講座   地盤工学セミナー
(旧称: 若手セミナー)
  講習会・講演会・見学会   学術活動   委員会活動   調査・研究・出版物   支部表彰   授賞業績紹介   募集要項   社会貢献   技術協力・連携   出張講義のご案内   組織   沿革・規程等   組織・役員・委員   東北支部 賛助団体会員 芳名録   地盤工学会 特別会員(東北支部分)   地盤工学会 本部・各支部へのリンク   入会のご案内   入会案内はこちら
(地盤工学会本部サイト (外部リンク)
  東北支部 賛助団体会員のご案内   バナー

Copyright © 2017 公益社団法人地盤工学会東北支部/Tohoku Branch of the Japanese Geotechnical Society. All Rights Reserved.

トップページ > 行事・活動 - 地盤工学フォーラム > 地盤工学フォーラム東北2016〈第35回研究討論会〉開催報告

公益社団法人 地盤工学会東北支部

地盤工学フォーラム東北2016〈第35回研究討論会〉

開催報告

掲載日:2017年2月21日(火)
最終更新日:2017年2月21日(火)

2017年1月26日(木)にハーネル仙台(仙台市)を会場として,地盤工学フォーラム東北2016〈第35回研究討論会〉が開催されました。今回は124名の参加者がありました。
フォーラムの冒頭,地盤工学会東北支部の中村晋支部長(日本大学工学部教授)から開会挨拶がありました。
第1部では,はじめに講演会が催され,日本大学の船引彩子氏による「地中熱を利用した再生可能エネルギーの地盤工学的展望」と,岩手大学の大河原正文氏による「平成28年台風10号による土砂災害の発生状況」の2件の講演が行われました。つづいて,地盤工学会東北支部・東北地域地盤災害研究委員会・地盤データベース利活用小委員会の活動報告として,同小委員会幹事委員の高橋一雄氏((株)テクノ長谷)から「とうほく地盤情報システム(みちのくGIDAS)の最近の状況」について報告されました。
第2部では,地盤工学会東北支部表彰(技術的業績部門)候補による発表が行われました。どの発表においても活発な質疑応答があり,研究討論会としても充実したものとなりました。

開催案内文はこちら


― 開会挨拶 ―

地盤工学会東北支部長 中村 晋 (日本大学)

第1部  講演会・委員会活動報告
― 講演会 ―
司会: 山口 晶 (地盤工学会東北支部 幹事長/東北学院大学)
  • 講演1:「地中熱を利用した再生可能エネルギーの地盤工学的展望」
    講師: 船引 彩子 氏 (日本大学)

第1部 講演会の模様(船引氏による講演)
  • 講演2:「平成28年台風10号による土砂災害の発生状況」
    講師: 大河原 正文 氏 (岩手大学)

第1部 講演会の模様(大河原氏による講演)
― 委員会活動報告 ―
司会: 高坂 敏明 (地盤工学会東北支部 副幹事長/ダイヤコンサルタント)
  • 「とうほく地盤情報システム(みちのくGIDAS)の最近の状況」
    東北地域地盤災害研究委員会 地盤データベース利活用小委員会
    幹事委員 高橋 一雄 氏 (テクノ長谷)

第1部 委員会活動報告の模様(高橋氏による活動報告)

第2部  支部表彰(技術的業績部門)候補の発表
司会: 山川 優樹 (地盤工学会東北支部 常任幹事/東北大学)
平成28年度地盤工学会東北支部表彰(技術的業績部門)候補による4件の発表が行われました。これは支部表彰の審査を兼ねた発表で,どの発表者からも大変興味深い技術報告がなされ,活発な質疑応答が行われました。
  • 「東北本線 安積永盛郡山間 荒井橋りょう改築(低土被りで分岐器直下に構築した線路下構造物)」
    吉田 敬弘 (東日本旅客鉄道株式会社 東北工事事務所)
    浅川 邦明 (東日本旅客鉄道株式会社 東北工事事務所)
    福島 啓之 (東日本旅客鉄道株式会社 東北工事事務所)
    金子 達哉 (東日本旅客鉄道株式会社 東北工事事務所)
  • 「小型試験機とCIMを用いた大規模土工事の施工管理」
    山上 晶子 (株式会社大林組 東京本店 南北線陸上TN JV工事事務所)
    市川 賀寿男(株式会社大林組 東北支店 双葉町保管場JV工事事務所)
    奥澤 康一 (株式会社大林組 本社技術本部技術研究所 地盤技術研究部)
    杉浦 伸哉 (株式会社大林組 本社土木本部本部長室 情報技術推進課)
  • 「女川原子力発電所防潮堤かさ上げ工事おける基礎地盤改良について」
    津田 幸彦 (東北電力株式会社 女川原子力発電所 土木建築部 土木G)
    谷地 大舜 (東北電力株式会社 女川原子力発電所 土木建築部 土木G)
    西藤 厚 (鹿島建設株式会社 防潮堤かさ上げ工事事務所)
    水口 武 (鹿島建設株式会社 防潮堤かさ上げ工事事務所)
  • 「津軽ダム試験湛水時の貯水池内地すべり監視業務」
    仙石 昭栄 (応用地質株式会社 東北支社)
    松本 芳起 (応用地質株式会社 盛岡支店)
    境 正樹 (応用地質株式会社 東北支社)
    中居 英樹 (応用地質株式会社 東北支社)


第2部 地盤工学会東北支部表彰(技術的業績部門)候補による発表と質疑応答の模様

― 閉会挨拶 ―
地盤工学会東北支部 幹事長 山口 晶 (東北学院大学)

新年会
フォーラム終了後は新年会が開催されました。81名の参加があり,盛況な新年会となりました。

参加者・講演者・発表者をはじめとして,本フォーラムの開催にあたりご尽力・ご協力下さった皆様に感謝の意を表し,開催報告といたします。

文・写真: 山川 優樹 (常任幹事・広報委員会幹事/東北大学),山口 晶 (幹事長/東北学院大学)

地盤工学フォーラムのトップページへ


地盤工学会東北支部トップページに戻る