JGS-Tohokuロゴ 公益社団法人 地盤工学会東北支部 アクセスカウンタ (since 2000/09/10)

  トップページ   行事・活動紹介   行事日程   行事・活動   地盤工学フォーラム   地盤工学講座   地盤工学セミナー
(旧称: 若手セミナー)
  講習会・講演会・見学会   学術活動   委員会活動   調査・研究・出版物   支部表彰   授賞業績紹介   募集要項   社会貢献   技術協力・連携   出張講義のご案内   組織   沿革・規程等   組織・役員・委員   東北支部 賛助団体会員 芳名録   地盤工学会 特別会員(東北支部分)   地盤工学会 本部・各支部へのリンク   入会のご案内   入会案内はこちら
(地盤工学会本部サイト (外部リンク)
  東北支部 賛助団体会員のご案内   バナー

Copyright © 2017 公益社団法人地盤工学会東北支部/Tohoku Branch of the Japanese Geotechnical Society. All Rights Reserved.

平成20年岩手・宮城内陸地震の被害調査結果に関する報告会

開催報告

掲載日:2009年8月11日(火)
最終更新日:2009年8月11日(火)

日時: 2009年6月13日(土) 13:00〜17:00
場所: せんだいメディアテーク 7階スタジオシアター(仙台市)
主催: 平成20年岩手・宮城内陸地震4学協会東北合同調査委員会
【(社)土木学会東北支部,(社)地盤工学会東北支部,(社)日本地すべり学会東北支部,(社)東北建設協会】
後援: 日本地震工学会
当日のプログラムはこちら

 (社)土木学会東北支部,(社)地盤工学会東北支部,(社)日本地すべり学会東北支部 および(社)東北建設協会は,平成20年岩手・宮城内陸地震4学協会東北合同調査委員会を平成20年7月2日に発足し, その特徴的な被害実態を調査研究するとともに, 被害メカニズムの解明,被害の拡大の防止, 被害施設の早期復旧及び防災技術の向上に期することを目的とした活動を行って参りました.
 平成20年度の活動では,平成20年岩手・宮城内陸地震の特徴的な被害実態を調査し, その詳細を後世に残すことを第1の目的として, 平成20年度の活動成果を報告書および被災地点の位置情報を含むデータ集に取りまとめ, このたび報告会を開催しました.

司会:渦岡良介 (東北大学大学院工学研究科)

開会挨拶  委員長 神山眞 (東北工業大学工学部)
写真をクリックすると拡大します.

報告「地震および地震動」  片岡俊一 (弘前大学大学院理工学研究科)
写真をクリックすると拡大します.

報告「地形・地質」  橋本修一 (東北電力(株)土木建築部)
写真をクリックすると拡大します.

報告「被害概要」  金内剛 ((社)東北建設協会)
写真をクリックすると拡大します.

報告「地盤災害」  檜垣大助 (弘前大学農学生命科学部)
写真をクリックすると拡大します.

報告「構造物の被害」  中村晋 (日本大学工学部)
写真をクリックすると拡大します.

報告「ライフラインの被害」  石橋良信 (東北学院大学工学部)
写真をクリックすると拡大します.

報告「災害情報」  今村文彦 (東北大学大学院工学研究科)
写真をクリックすると拡大します.

報告「応急復旧対応:(社)岩手県建設業協会一関支部の応急復旧対応」  宇部貞宏 (岩手県建設業協会一関支部長)
写真をクリックすると拡大します.

報告「応急復旧対応:国土交通省の危機管理対応 (TEC-FORCE)」  松井幸一 (国土交通省東北地方整備局流域水防調整官)
写真をクリックすると拡大します.

報告「DVD収録データの説明・GIS閲覧ソフトのデモと説明」  池田浩二 ((株)テクノ長谷 地質工事部)
写真をクリックすると拡大します.

閉会挨拶  副委員長 吉田望 (東北学院大学工学部)
写真をクリックすると拡大します.
 

会場の様子
写真をクリックすると拡大します.

Copyright © 社団法人地盤工学会東北支部
E-mail: jgsb-tohoku@luck.ocn.ne.jp

講習会・講演会・見学会のトップページへ


地盤工学会東北支部トップページに戻る