JGS-Tohokuロゴ 公益社団法人 地盤工学会東北支部 アクセスカウンタ (since 2000/09/10)

  トップページ   行事・活動紹介   行事日程   行事・活動   地盤工学フォーラム   地盤工学講座   地盤工学セミナー
(旧称: 若手セミナー)
  講習会・講演会・見学会   学術活動   委員会活動   調査・研究・出版物   支部表彰   授賞業績紹介   募集要項   社会貢献   技術協力・連携   出張講義のご案内   組織   沿革・規程等   組織・役員・委員   東北支部 賛助団体会員 芳名録   地盤工学会 特別会員(東北支部分)   地盤工学会 本部・各支部へのリンク   入会のご案内   入会案内はこちら
(地盤工学会本部サイト (外部リンク)
  東北支部 賛助団体会員のご案内   バナー

Copyright © 2017 公益社団法人地盤工学会東北支部/Tohoku Branch of the Japanese Geotechnical Society. All Rights Reserved.

公益社団法人 地盤工学会東北支部

地盤工学フォーラム東北2013〈平成25年度(第32回)研究討論会〉

開催報告

最終更新日:2014年4月17日(木)

 2014年1月17日(金)にハーネル仙台(仙台市)を会場として,地盤工学フォーラム東北2013〈平成25年度(第32回)研究討論会〉が開催されました.
 フォーラムの冒頭,地盤工学会東北支部の迎田克介幹事長(鹿島建設(株)東北支店)から開会挨拶がありました. はじめに,東北地域地盤災害研究委員会開催による講演会が行われました. 次に,地盤工学会東北支部表彰(技術的業績部門)候補による発表が行われました. 最後に,地盤工学会東北支部 東北地域地盤災害研究委員会の吉田望委員長(東北学院大学)から閉会挨拶がありました.
 フォーラム終了後は新年会が開催され,167名に及ぶ多数の参加者を迎えて盛況なフォーラムとなりました.

開催案内文はこちら


 東北地域地盤災害研究委員会開催による講演会では,平成25年8月秋田・岩手豪雨災害調査団による災害調査報告が行われました.


災害調査報告の模様

 つづいて,平成25年度地盤工学会東北支部表彰(技術的業績部門)候補による7件の発表が行われました. これは支部表彰の審査を兼ねた発表で,どの発表者からも大変興味深い技術報告がなされ,活発な質疑応答が行われました.
  • 造粒技術による災害廃棄物の再資源化(造粒再生砕石の開発)
      遠藤一正 (清水建設株式会社)
      太田美喜夫 (清水建設株式会社)
      和田隆丸 (清水建設株式会社)
      須々田嘉彦 (清水建設株式会社)
      栃山広幸 (清水建設株式会社)
  • 東日本大震災に伴う津波の影響を受けた災害廃棄物の処理
      新開千弘 (株式会社大林組 亘理廃棄物処理JV工事事務所)
      佐藤祐輔 (株式会社大林組 亘理廃棄物処理JV工事事務所)
  • 船舶の着岸を妨げない地盤改良(高圧噴射撹拌工法)による岸壁補強工事
      小山輝男 (株式会社丸本組)
      豊田泰明 (ライト工業株式会社)
  • 谷埋め盛土の崩壊と対策工の有効性検証
      澤野幸輝 (株式会社ネクスコ・エンジニアリング東北)
      菊池慎司 (株式会社ネクスコ・エンジニアリング東北)
      大石 勝 (株式会社ネクスコ・メンテナンス東北)
      舘山和浩 (東日本高速道路株式会社 横手管理事務所)
      永井 宏 (東日本高速道路株式会社 東北支社)
  • 秋田県における豪雨災害と路肩決壊の早期復旧について
      市川寿人 (株式会社アイビック 秋田支店)
      工藤 健 (株式会社アイビック 秋田支店)
  • 災害廃棄物や津波堆積物から分別した土砂分の処理技術と地盤工学的特性
      埜本雅春 (株式会社奥村組 復興プロジェクト室)
      大塚義一 (株式会社奥村組 復興プロジェクト室)
      大矢好洋 (株式会社奥村組 復興プロジェクト室)
      遠藤和人 (独立行政法人 国立環境研究所)
      肴倉宏史 (独立行政法人 国立環境研究所)
  • 米代川二ツ井左岸地区における地すべり機構検討・安定性評価の新たな手法
      小野輝明 (国土交通省 東北地方整備局 能代河川国道事務所)
      松田宏一 (国土交通省 東北地方整備局 能代河川国道事務所)
      太田史朗 (川崎地質株式会社 北日本支社)
      榊原信夫 (川崎地質株式会社 北日本支社)
      菅野孝美 (川崎地質株式会社 事業本部)




 参加者・講演者・発表者各位, ならびに本フォーラムの開催にあたりご尽力下さった幹事の皆様に感謝の意を表し,開催報告といたします.
文責: 山川優樹 (広報委員会幹事・東北大学大学院工学研究科土木工学専攻)

地盤工学フォーラムのトップページへ


地盤工学会東北支部トップページに戻る