JGS-Tohokuロゴ 公益社団法人 地盤工学会東北支部 アクセスカウンタ (since 2000/09/10)
  トップページ   行事・活動紹介   行事日程   行事・活動   地盤工学フォーラム   地盤工学講座   地盤工学セミナー
(旧称: 若手セミナー)
  講習会・講演会・見学会   学術活動   委員会活動   調査・研究・出版物   支部表彰   受賞業績紹介   募集要項   社会貢献   技術協力・連携   出張講義のご案内   組織   沿革・規程等   組織・役員・委員   東北支部 賛助団体会員 芳名録   地盤工学会 特別会員(東北支部分)   地盤工学会 本部・各支部へのリンク   入会のご案内   入会案内はこちら
(地盤工学会本部サイト (外部リンク)
  東北支部 賛助団体会員のご案内   バナー

Copyright © 2006-2018 公益社団法人地盤工学会東北支部/Tohoku Branch of the Japanese Geotechnical Society. All Rights Reserved.

トップページ > 行事・活動 - 講習会・講演会・見学会 > 秋田地盤研究会 第61回研究集会 開催案内

秋田地盤研究会 第61回研究集会 開催案内

掲載日:2018年9月11日(火)
最終更新日:2018年9月11日(火)

【共催行事】 秋田地盤研究会 第61回研究集会 開催案内


秋田地盤研究会の主催,公益社団法人地盤工学会東北支部の共催により,第61回研究集会を下記のように開催いたします。 奮ってご参加下さい。


この行事は地盤工学会継続教育制度(G-CPD)対象行事になっております。

準備中 (決まり次第,本ページに掲載します。)

G-CPDロゴ
地盤工学会継続教育制度(G-CPDシステム)の詳細はこちらをご覧下さい。

主催: 秋田地盤研究会
共催: 公益社団法人 地盤工学会東北支部
日時: 平成30年10月17日(水)14:00〜16:30
見学・講習会会場:
秋田大学 鉱業博物館(秋田大学大学院 国際資源学研究科 付属鉱業博物館)
秋田市手形字大沢28番地の2 (TEL018-889-2461)
参加費: 研究集会 1,000円
参加申込み〆切: 2018年10月5日(金)
参加申込み方法: 上記〆切までに,1) 会社名,2) 研究集会への参加者氏名,3) 意見交換会への参加者氏名,および 4) 連絡者のE-mailアドレスを,E-mailにて下記申込み先までお知らせ下さい。

研究集会終了後,有志主催の意見交換会をパーティーギャラリーイヤタカ(TEL:018-835-1188)にて17時30分から開催します。 意見交換会への参加をご希望の方は,研究集会へのお申し込み時に,意見交換会へ参加の旨も明記して下さい。 意見交換会の参加費は5,000円です。

申込み・問合せ先:
秋田地盤研究会 事務局
E-mail: sephert2@gipc.akita-u.ac.jp
〒010-8502 秋田市手形学園町1-1
秋田大学 理工学部 システムデザイン工学科 土木環境工学コース 内

プログラム

13:45〜14:00 受付
14:00〜15:30 博物館見学・学習(小グループに別れて説明を受けながら)
15:40〜16:30 講演会 「阿仁鉱山の近代化改革について」
博物館長 今井忠男 教授


講習会・講演会・見学会のページに戻る

地盤工学会東北支部トップページに戻る